The Nameless City: 2010年ドイツ旅行整理:2
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
デジタル関係なくどなたでもご利用頂けます。
デジタル鉄道模型に興味がある方、すでにデジタル鉄道模型を楽しんでいる方は是非登録して盛り上げてください!
その他、海外通販などデジタルに関係のない話題もありますので見るだけでも価値があります!

2016年12月9日金曜日

2010年ドイツ旅行整理:2

2010年に行ったドイツ旅行の写真続き。
ドレスデンからローテンブルク・オプ・デア・タウバー。

バス移動中に撮影している数少ない鉄道(線路だけ)たぶんドレスデン。
161209A_0011.jpg

飛んでバンベルクへ。
有名な旧市庁舎。レグニッツ川の中州と言う立地もすごいけど何もかも素晴らしい。
161209A_0012.jpg

バンベルク新宮殿の庭園からの修道院。
161209A_0013.jpg

バンベルクの街並み。
161209A_0014.jpg

そして、とても有名なローテンブルク・オプ・デア・タウバー。
ローテンブルクとカタカナで書くと複数あるのでスペルはしっかり確認する必要がある。

暗いけどホテルからの眺め。
161209A_0015.jpg

反対側、丘に建つ都市なのがはっきりわかる。
161209A_0016.jpg

ドレスデン同様爆撃されているけど雰囲気そのままに修復されている。
161209A_0017.jpg
路地も素敵。

有名な市壁、そしてレーダー門。これは模型化もされていたはず。
161209A_0019.jpg

市壁裏側から。上の通路に旧市街の修復へ寄付した人の名前が彫られている。
日本人の名前もあり、JCBなど企業も書いてある。
161209A_0018.jpg

旧市街は広くないし治安も良いので路地などうろうろ出来る。
161209A_0020.jpg

ローテンブルクだけで大量に撮っていた。
中世犯罪博物館と言う恐ろしい博物館もあるけど外観を撮影しただけで行ってない。

つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿