The Nameless City: Warhammer 40k 日本語版インデックスなどが届く
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
デジタル関係なくどなたでもご利用頂けます。
デジタル鉄道模型に興味がある方、すでにデジタル鉄道模型を楽しんでいる方は是非登録して盛り上げてください!
その他、海外通販などデジタルに関係のない話題もありますので見るだけでも価値があります!

2017年6月24日土曜日

Warhammer 40k 日本語版インデックスなどが届く

先日Gamesworkshop公式サイトで購入した時に輸送サービスを指定したFastestのサービスではなかったので
バウチャーで返金をしてくれた。
そのバウチャーを一部使って日本語版インデックスと公式サイトでしか買えないユニットをいくつか購入。

前回消費税の支払いがあると困るのでトラッキング付きの輸送を頼んでいたけど、結局免税されていた。
と言うわけで今回は10000円以上だと送料無料なので通常のトラッキングなし送料なしでお願いしていた。

すると驚いた事に本日到着。
Gamesworkshopから出荷したと連絡が来たのは日本時間4日前。
前回Fastestで頼んだけどミスでFastの輸送サービスになり6日だった。
送料無料の方が早いと言う謎の展開。その代わり免税されてなくて消費税の支払いが発生した。

しかもよく見ると送料無料のサービスはロイヤルメールと聞いていたけど、またUPSのExpeditedで届いている。
と言う事はトラッキング番号あるんじゃないか?と思って箱をよく見ると書いてあった。
以下がトラッキング状況。
これを見ると発送は前回とほぼ同じ約6日前だった。メールは恐らく土日挟んだ後に手動で送っていると予想。
Gamesworkshopがいい加減なのか前回悪かったよって事なのか分からないけど、保険付きトラッキング付き
を選択してくれていたようだ。つまりFastと同じ。

その代わり免税処理されていなくて税金の二重取りをしているのでどうかと思うけど。
また日本の代理店の頭を悩ませてしまうのも気が引けるのでブログに書くだけにする。
言った所でじゃぁバウチャーで返金するね!って言われても困るし。

今回届いた箱は前回よりもきれい。

中の梱包材は相変わらず入れてみた系で役にたっていない。

公式サイト限定のユニット5種類。詳しくないので分からないけど1つは昔懐かしい感じの
柔らかい金属で出来たミニチュアで、他4つはおそらくレジンキャスト。

そしてわざわざなんで公式サイトで買うんだよ!って怒られそうな各種インデックス。
バウチャー使って購入したかったんです。

インペリウム1の背表紙がウケル。これ国内に入ってきているのも同じだろうか?

各ユニットのデータ本になるけど、前に出ていたコデックスから比べると価格がだいぶ安くなっているらしく
その代わり設定など詳しい事が省かれ、複数が1冊にまとめられているっぽい。
しかも新版ルールではこちらしか使えないのでコデックスをすべて購入していた人でも新版ルールを
プレイするにはインデックスを買い直す必要があると言う。商売上手なGamesworkshop。
友達がコデックスをすべて持っている事を先日知ったので今度見せてもらおうと思う。





0 件のコメント:

コメントを投稿