The Nameless City: 箱根登山鉄道3000形アレグラ
本ブログをRSS登録されている方へ:URLのあたまがhttpsになりました。
ご面倒ではございますが、http→httpsへ変更お願いします。

デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2015年4月1日水曜日

箱根登山鉄道3000形アレグラ

やっと仕事が落ち着いたので書き込み。
待ちに待った箱根登山鉄道3000形が昨日やってきた!

DSC_0248.JPG

銀座の有名な模型屋さんに1月に予約していたけど、入荷日がきまったらメールをくれると
連絡があったっきりで他店にはぞくぞく入荷してしかも予約なしで買えるという状態。
この予約したお店はキャンセル不可という事で何だか納得がいかなくなりメールしてみると
メールしたその日、本日入荷しましたとまた納得いかないメールが帰ってきた。
確実に忘れられてたな・・・。
しかし不手際という事でキャンセル可能という。
まぁ急がないからいいやと決済してそのお店で注文、その翌日の昨日めでたく届いた!

DSC_0249.JPG
25年ぶりの新車という3000形、そしてうちにそろった箱根登山鉄道の車両たち。
初期型のその他は置いといて1000形がいなくてさみしい。中古しかないのでそのうち。
そしてこのMODEMOの2000形はうちでは走れず・・・。
カプラー改造しないとS字っぽい所は脱線する。
それに比べ3000形はすごい!バネがのびてカプラーが横方向だけ伸縮する。
って今は当たり前なのかな。連結したいし2000形もこれにしたい。

そして今EUの鉄道に興味が移ってしまっているので1000形は永遠にこないかもしれない・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿