The Nameless City: プラレール「ダブルカメラドクターイエロー」
本ブログをRSS登録されている方へ:URLのあたまがhttpsになりました。
ご面倒ではございますが、http→httpsへ変更お願いします。

デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2016年9月7日水曜日

プラレール「ダブルカメラドクターイエロー」

プラレールの「ダブルカメラドクターイエロー」6月には発表されていたそうだけど
さっき知ってびっくりしたのでメモ。

スマホで運転!ダブルカメラドクターイエロー
http://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/tettei/set/16_09_pte/

引用:プラレールスマホで運転!「ダブルカメラドクターイエロー」タカラトミー | nippon.com


日本国内はプラレールが熱い。電池でここまで出来るとは。
Rocoのカメラ付きも環境が悪ければFPS落ちてしまうけど、電池でここまで
FPS出れば十分だと思う。車窓カメラも素晴らしい。
もちろん運転もできる。録画とSNS連携と言うのもさすが。
そして映像を合成しちゃうあたり夢があっていい。
そのうちグリーンの床にしてクロマキーで抜いてAR的に合成とか夢が広がる。
z21アプリも頑張ってほしいな。

そしてWLABmz/WLBmzまた出品されてる、この方二度目だ。
転売か本当に複数コレクションかは分からないけど。転売だとしたら
まぁまぁの儲けなのか、自分は労力考えると安すぎてやらないけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿