The Nameless City: 2010年ドイツ旅行整理:3
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2016年12月10日土曜日

2010年ドイツ旅行整理:3

2010年に行ったドイツ旅行の写真続き。
ディンケルスビュールからノイシュヴァンシュタイン城。

ローテンブルク・オプ・デア・タウバーに続き市壁のある都市ディンケルスビュール。
161209A_0021.jpg

ディンケルスビュールの街並み、ローテンブルクと同じく中世を色濃く残す。
そして戦火を免れた。
161209A_0022.jpg

ディンケルスビュールからノイシュヴァンシュタイン城へ向かう途中でみた車両たち。
レールバスや103型も見える。奥に見えるのはMITROPAの客車か?写真は動画から。
161209A_0037.jpg
今見たら興奮ものの旧型車両達が大量。
ツアーガイドのかたはあっさり駅で古い車両がありますね~くらいにしか言っていなかった。
ブログに書くついでにしっかり調べてみると、なんと旧ネルトリンゲン機関区にある
バイエルン鉄道博物館だと言う事が分かった。
明るい緑や青のメルクリン宣伝色に塗られた事のあるS3/6もここに保管されている。
撮影した動画を見るとあっさりバスで通過していて悲しい。

お約束のノイシュヴァンシュタイン城。
マリエン橋から。橋は今年改修工事が行われていた模様。
161209A_0023.jpg

そして眼下にはホーエンシュヴァンガウ城。
こちらはマクシミリアン2世が廃墟だったシュヴァンシュタイン城を改築したもの。
そしてここで幼年期をすごしたルートヴィヒ2世がノイシュヴァンシュタイン城を建築した。
161209A_0024.jpg

先ほどのマリエン橋を城から見るとこんな所にかかっている。
161209A_0025.jpg

この時ツアーのおかげかすぐに入れた。
161209A_0026.jpg

城内にあるカフェからの眺め。
161209A_0027.jpg

そしてホーエンシュヴァンガウから見るノイシュヴァンシュタイン城。
161209A_0028.jpg

つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿