The Nameless City: Gaugemaster AutoFrog
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2016年7月8日金曜日

Gaugemaster AutoFrog

DCC界隈も新しいものが続々登場。
英Gaugemasterからフログ用自動極性反転モジュールDCC80発売開始。
Gaugemaster DCC80 DCC Autofrog
Gaugemaster_AutoFrog1.jpg
見た感じすごく小さくて5.5GBPと言う低価格。
PecoのPL-13が使えない環境だったら間違いなく一番コストがかからない。
EU離脱問題もあって円高が激しいのでお買い得感ありすぎ。
FrogJuicerはたびたび25%オフなどやってるけど、それでも高く見えてしまう。

使い方は他の自動反転モジュールと同じ。
Gaugemaster_AutoFrog2.jpg

追記(2016.07.27)
動作原理を解読した書き込みのフォーラムを発見したのでメモ
http://www.ngaugeforum.co.uk/SMFN/index.php?PHPSESSID=86b1a08b8973fd5fea7a058e4f249a53&topic=33870.0
FrogJuicerと違うらしい。
他のフォーラムでは信頼性が低いと書かれていた。


そんな中自分は邪道とも思える魅惑の三線ワールドを開始するのでもう関係ない。
フログを気にするよりもシューのノイズや二線式車両の三線式化について最近調べてる。
Roco車両でも新しいのは割と簡単に出来る事がわかったのでいつしかチャレンジしたい。

そして現在の個人輸入状況。
いつもお世話になっているModellbahnshop-Lippeからは
K-Gleis周りや型落ちの25%オフされた機関車がやってくる。
DHL_Lippe.jpg
今回は珍しく悪名高くなってしまったDHLパーセルセンターのあるザウルハイムを経由せず
ロートガウのセンターを経由したためフランクフルトへ着くのが早かった。
たぶんもう空の上。

そしてもう一つ前回の投稿で書いたDM-Toysの元Modellbahn Unionの方から。
DHL_DMtoys.jpg
まだパーセルセンターへもついていない電子的な登録のみ。
と言うか出荷されたけど本当に在庫あったんだろうか・・・。
他店はまだまだ在庫ありにはなっていなくて予約受付中のまま。
到着してから違うってなったら面倒だな。
送り返すなら一度やった事のあるFEDEXの着払いで送るけど。
とは言え楽しみすぎる!

ちなみにDM-Toysの.netの方はログインすると海外在住の場合は自動的に
全部のリストの価格からVATが引かれて表示されるので便利。
しかも300EUR以上は海外でも送料無料になる。
それでもDHLのPremiumで送ってくれるので素晴らしい。
.deの方はVAT引いて表示されないし結局決済しても免税してくれないから
元が安いとはいえNスケールではちょいと割高。

2 件のコメント:

  1. >二線式車両の三線式化
    邪道っぽいかもですが、こんなことやってます。
    https://twitter.com/yakumo9/status/745780682505367552

    返信削除
  2. >S.やくも様
    コメントありがとうございます!
    日本型HOを三線化ですか!すごい!しかもICEと並んでる!
    シューはどこ製をつけましたか?

    返信削除