The Nameless City: Spur1レールなどが届く
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2017年2月22日水曜日

Spur1レールなどが届く

やはりSpur1でもエンドレスで走らせたい。
見せた人のほとんどがテーブルの上だけじゃなくちゃんと走る所が
見てみたいと言っていたので結局カーブレールを揃えてしまった。

とは言え室外では怖いモデルなので室内に収まる範囲で。
Märklin(ex:Hübner )のレールはR600からあるけど、おそらく
小型な機関車しか曲がれないと思われる。
自分が買ったKM1 BR18.478は追加パーツをつけなければR1080からで
追加パーツをつけるとR2300が最低になる。
今回買ったカーブレールは自分の部屋にある程度余裕もって広げられる
限界R1394にした。

トラッキングから。今回税付きなのにとても速い。
DHL_MSL.jpg

レールと細かいものを買っただけなのにでかく、そして重い。
170222A_0000.jpg

箱を開けてすぐの梱包材がいつもと違う。
170222A_0001.jpg

どけるといつもの箱 in 箱。
170222A_0002.jpg

中の箱を開けるとまた小さな紙が。
170222A_0003.jpg

前にも一度あったけど梱包した方の名前だった。
170222A_0004.jpg

ほんとに細かいものがぎっしり。
170222A_0005.jpg

購入したもの。
170222A_0006.jpg
Märklin 59073 R1394mm カーブレール16本。
Schönwitzの台車から通電するためのパーツ10個。
ESU 50710 Eilzugwagen用にパワーパック3セット。新製品。
Märklin 72020 はBlauer Enzian用の通電カプラー5セット。
Woodland Scenicsのこんな便利なものが!て感じのレールペイント用のペン3種。
MIBAの2014,15,16年のSpecial含むすべてがPDFで入ったDVD。安い。
あと2017年のカタログでPDFで見るのが面倒な会社のもの4冊。

R1394mmのカーブレールをテーブルに並べると大きさにびびる。
170222A_0007.jpg

いつ敷いて遊べるのかは謎・・・。



0 件のコメント:

コメントを投稿