The Nameless City: 小田急火災:参宮橋駅写真色々
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2017年9月10日日曜日

小田急火災:参宮橋駅写真色々

東京の人以外にはピンとこないであろう小田急線火災について。
今日16時すぎ消防車がうちの前を大量に通って行って、かなり大きな火事だな~くらいに
思っていたら妻から結構煙すごいよと写真が送られてきた。

とは言え普通に仕事を続けていた。
しばらくすると近所の踏切にすごい人の数、最初ギャラリーが線路内に入って
危ないなくらいにしか思っていなかった。

空にはヘリが5機くらいホバリングしててうるさい。

さすがに規模大きそうだなと思ってツイッター見たりニュース見たりしてやっと事態を把握。
さきほど線路内を歩いていた人たちは降ろされた乗客だった。

NHKのツイートを埋め込み

18時過ぎに火災が燃え移った車両が参宮橋駅へ到着、新宿方面からVSEも到着。
踏切ギリギリで停車させて電気を消してしまった。

小田急アプリで列車の運行状況を見てみるとぎっしり。

20時すぎ参宮橋駅へ見に行ってみた。

参宮橋駅も過疎駅だけど外国人含め旅行者が多いので意外と困っている人が多い。
駅員さんが一生懸命説明していた。

これから火災のあったボクシングジムを線路内から壊す作業をして架線も直すらしい。

参宮橋駅にはなんと3編成ぎっしり停車。上り側に止まっているのが燃え移った車両。

すべての車両パンタグラフを下げていた。

良く見ると分かるけど屋根が少し凸凹になって焦げている。そして匂いがすごい。

なかなか焦げた所とVSEを含めて撮れない。

橋の上を右往左往、外国人やテレビクルー含めて何人も撮影していた。

しかし屋根の上の何があんなに燃えるのだろうか?

パンタグラフのある車両なのでM車?

さらに別角度から少し凸凹した屋根。

近くから撮影すると焦げっぷりがわかる。

何とも痛々しい。

VSEは踏切ギリギリに止めて、後ろの列車を詰め込んでいる。
南新宿駅側は見なかったけど、ひょっとしたらぎっしりなのかな?

火災現場付近で停車してしまったのは、どなたか踏切にいた方が緊急停止ボタンを押したと
ツイッター情報だけどあった。その後少し前進させたけどすでに燃え移っていた。
緊急停止ボタンを押すのは当然だし、運転手も代々木八幡駅からでは火事は把握できなかっただろう。
しかも急カーブを出ての直線で加速する所なので急には止まれない。
色々仕方がない。

と書き終わった所で運転再開したようだ。
良かった良かった。

追記:
現場にかけつけた警察官が消防からの要請を受けて非常停止ボタンを押したとの事。
運転手も車掌もなぜ止まったのか理解するまでに時間がかかっただろうな。



2 件のコメント:

  1. こんばんわです。

    すごい近くでの事だったんですね。
    こっちでも結構な話題でした。火事も凄かったし、列車に燃え移ったという話も最近聞かない話でしたし。
    沿線火事で、列車を止める処置(踏切の非常停止)をしたのも当然でしょうね。
    偶然、接近していた列車の停止が、”そこになってしまった”という事なんだと思います。
    怪我人が出ずに良かったという事故でしたね。

    返信削除
    返信
    1. がおう☆さん、こんばんは!

      めちゃくちゃ近かったです、おそらく直線距離で300メートルほどです。
      そちらでも話題になっていたんですね~、小田急なんてマイナーな私鉄の名前がこんな事で広まってしまうとは。

      おっしゃる通りで何より怪我人が1人もいないと言うが重要ですよね。
      いまだにテレビでは誰が悪いなんて議論がされていますが、誰も悪くなく最善を尽くせてると思います。

      ローカルな話になってしまいますが新宿へ向けて2個手前の駅まで複々線なのに隣の駅から複線になってボトルネックになっている部分なので事故が起きるとほんと悲惨です。
      歌の「春の小川」の川沿いを行く部分なので地下化も難しいのかもしれません。

      削除