The Nameless City: TRAIN-SAFE Travel Spur H0 が届く
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
デジタル関係なくどなたでもご利用頂けます。海外通販などデジタルに関係のない話題もあります。
デジタル鉄道模型に興味がある方、すでにデジタル鉄道模型を楽しんでいる方は是非登録して盛り上げてください!

2017年9月15日金曜日

TRAIN-SAFE Travel Spur H0 が届く

先月Train-Safeで長い列車も入れられるTravelの180㎝を注文。
90㎝を超えると送料が55EURから140EURになってしまうのでサマーセールを待って大量に購入した。
1000EURを超えるとさらに10%オフなので1000EUR以上購入。

今回Train-Safeの注文は3回目。
2回目:2017.01.28 Train-Safe Funktionsdisplay LED Spur Iが届く

注文したのは現地時間8月7日、いつもなら2~3日でメールが来るのに来ない。

自動返信の注文の詳細メールをよく見たら7日から25日までお休み、28日から処理するとあった。

気長に待っていたけど9月に入っても連絡がないので日本時間9月5日に発送はいつ?とメールを送った。
この時点で決済はまだされていないけど、さすがに1000EUR超えてるので若干の不安。

そして更に1週間連絡がないので日本時間9月12日にもう一度メールをするとすぐに返事があり
「翌週に出荷の処理をして、トラッキング番号が分かり次第メールする」と書いてあった。

しかし今日驚いた事に突然これから海外の荷物を持って行くとDHLから電話があった。
まさかTrain-Safeじゃないよなーなんて思っていたけど巨大な荷物をお兄さんが持ってきてくれた。
DHL直送の場合の手数料忘れていたけど1080円だった。今回消費税は5300円。

箱を見るとTrain-Safeの会社であるHLS BERGとあった。
てことは1週間前にもう発送していたのかな?と思って書類にあるトラッキング番号を打ってみた。

以下が今回のトラッキング。まさかの2日。ドイツ時間を考えるとほぼ1日半で届いてる。
ドイツからの荷物では過去最速。と言うかこんな早い便あるなんて。

いつ発送するの?と問い合わせただけで催促したわけじゃないんだけどメールの後すぐに
処理してくれたのだとわかった。ありがたい。
しかしこれを妻に話すと「何か後ろめたい事あるんじゃないの?」と、確かに忘れられてた可能性もある。

DPD/DHLのExpress便、しかも重量がすごい。書類には27.5kgとある。実際はたぶん20kgくらい。
送料140EURは高いと思ったけど実際140EUR出せばExpressくらい問題ないのかもしれない。

これが今回届いたTrain-Safeが入った箱、190cmもある。

DPDだけど輸送担当はDHL。Expressシールがすごい。

開けるとダンボールは2重になっていた。

しかし角が落とした感じではなく擦り切れたような跡があった。中身はまったく問題ない。
たぶん重いからだれか引きずったんだろうな。

大量に入ったTrain-Safe TRAVEL。

180cmのTrain-Safe TRAVEL 8本。そしてVISION用のラックを追加。

前に購入したVISIONとの違いは扇状に開くケースで中身を完全に固定できるようにスポンジが入っている。
スポンジは劣化するやつかもしれないので冷暗所+ポリ袋でも保護しようかな。

開けるとこんな感じになっている、細かいパーツがついているとスポンジで取れてしまうかもしれないけど
完全に固定するので縦に設置する事も出来る。

もちろん通電出来るので車両をコマンドステーションで操作する事ができる。
BR85を置いてみた所、閉める時パチンとそこそこ勢い良く閉まるのでパーツが取れそう。

180㎝は長い、Railjet 1編成は無理だけど5両は入る。

思ったより重くて1個2㎏くらいありそう。

この設計が素晴らしい、スタックできるように上側と下側に溝がある。
閉める時もカッチリしていて遊びがなくとても作りが良い。
ドイツ車見たいと言うと言い過ぎかもしれないけどMade in Germanyと書いてある事からも自信が伺える。
そしてこの溝はたぶんVISION用のラックにもそのままかけられる気がする。後で試そう。

良く見るとプラスチックの色がそれぞれ微妙に違うのが残念な所。ロットによるのかな?

8本も買ったのでしばらく追加購入する必要ないだろうと思うけど
きっとまた来年のサマーセールで買うんだろうな。






0 件のコメント:

コメントを投稿