The Nameless City: 台作り
本ブログをRSS登録されている方へ:URLのあたまがhttpsになりました。
ご面倒ではございますが、http→httpsへ変更お願いします。

デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2016年3月30日水曜日

台作り

DCC用のモジュールレイアウトを作成するため木材をネットで購入。
直線であれば切ってくれるサービスもあるので図面を書いて送ると
中3日くらいで届いた。すばらしいサービス。

梱包がすごく丁寧で過剰なくらい。
160329A_0001.jpg

1枚のMDFをこんな感じできってもらったり。
160329A_0002.jpg

あと色々用に2x4で作る棚も高さをあわせてもらって。
160329A_0003.jpg

こんな感じでモジュールを上に置けるようにしようかと考え中。
160329A_0004.jpg

周りの吸音材をさけてディアウォールという突っ張りパーツを使って固定。
160329A_0005.jpg

モジュール用の枠に穴を開けたいけどこれは頼むとそこそこな額になったので自分で。
160329A_0006.jpg

そして今日届いた新しい車両。
Fleischmann 731195 ÖBB 1116 077 Michelangelo-Galileo
DCC+Sound付き!
160329A_0007.jpg

以前52型機関車を買ったDM-ToysのeBayオークションで新品1ユーロ
スタートだったので結果定価の半分以下で競り落とした。
160329A_0000.jpg
柄的に人気がないのか売れ残りまくってる2015年モデル。
自分は結構気に入ってるんだけどな。これが安く手に入るなんて運が良かった。
そしてやはり音階スタートのサウンドがすばらしい。

しかし今回ブリュッセルのテロのせいか届くのに11日かかった。
前回のDM-Toysは9日だった。
しかも名前記入がなく郵便局に戻されそうになったので電話してもってきてもらった。
DMtoys.jpg
宛所が不明なんてはじめてみた。
Invoiceにはちゃんと名前があったので単純にミスかもしれない。

ちなみに今回初めて知ったけどeBayはdeとcomとukなどで同じデータベースのようで
もちろんDM-Toysはdeなんだけど、英語じゃないと無理だなぁなんて思って
URLのdeを試しにcomに変えたら簡単に英語化できて楽に参加できてしまった。
決済ももちろんPaypalなので安心で簡単。

しかし今年はあと客車を買わないといけないので、もう買わないようにしないと・・・。
次オークションに参加するのは来年にしよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿