The Nameless City: 地形製作-1
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
デジタル関係なくどなたでもご利用頂けます。海外通販などデジタルに関係のない話題もあります。
デジタル鉄道模型に興味がある方、すでにデジタル鉄道模型を楽しんでいる方は是非登録して盛り上げてください!

2015年2月11日水曜日

地形製作-1

ゆっくりと言っている割には自分的にペースが早い。
そろそろクールダウンしないと仕事がやばい。
そして「ですます」調も使わなくなっている。

高低差が常にあるレイアウトなのでまずは高さの割り出しから

道床をスチレンボードで作っておいて良かった。
チェックに使うためだったけど、そのままスタイロフォームに接着して加工もできる。

トンネル部分はわりとあやふや

あとでピッタリあわせる辻褄合わせゾーン。
フィーダーもここから取れる様に考え中。

内側のレールにあわせた地形もざっくりスタイロフォームで作成。

スチロールカッターはゆっくり進めるのが良いっぽい。急ぐと大変な事になる。

トンネル部分も大まかに作ってスチロールカッターでばっさり切っていく。

この段階からコーナーのクリアランスを考えておく。

マウスではなく手を動かすのがとにかく楽しい。
でもボンドが乾くの時間がかかるので、結局少しずつしか進まない。
だが、それがいい。

0 件のコメント:

コメントを投稿