The Nameless City: 年内発売予定のものについて
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
デジタル関係なくどなたでもご利用頂けます。海外通販などデジタルに関係のない話題もあります。
デジタル鉄道模型に興味がある方、すでにデジタル鉄道模型を楽しんでいる方は是非登録して盛り上げてください!

2017年11月7日火曜日

年内発売予定のものについて

昨日書こうと思っていたけど大した内容じゃないので放置していた件。
だけどメモ程度にやはり書く事に。

RocoのLEO Soundlab音源搭載Vectronがいよいよ出荷開始。
https://www.facebook.com/roco.cc/photos/a.132267390150337.11892.132262270150849/1573852225991839/?type=3&theater

MärklinやPIKOからすでにVectronは出ていてどれか欲しいなと思っていたけどRocoは
LEO Soundlabを武器に登場したので思わずこちらを予約。
RocoのFacebookの画像にもあるカラーリングが素敵なČD Cargoカラー。

そしてこれもたびたび書いているけどPIKOの計測車両が発売された。
WiFi接続してデータロガーにもなるのでレイアウトの規模が大きければ大きいほど重宝しそう。
https://www.modellbahnshop-lippe.com/produkt/PIKO/15-4-002008-276728-0-0-0-0-0-2-0-gatt-gb-p-0/ein_produkt.html

自分は外見やAC対応の関係でESUの計測車両を購入してる。
ではこのPIKOの計測車両でACはどうか?
以前MSLのインタビューでバッテリー内蔵なのでACでもOK!と説明していた。その動画↓

しかしシューはないのでリアルタイムに電圧測れないのではないか?とずっと思っていた。

発売されたのでマニュアルを公式サイトで見てみるとやはり電圧はACでは測れないと書いてあった。

AC対応化もそんなに大変じゃないと思うのでいつしか購入してみたい。



0 件のコメント:

コメントを投稿