The Nameless City: Jägerndorfer 17402 Cityjet with Soundなどが届く
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
デジタル関係なくどなたでもご利用頂けます。海外通販などデジタルに関係のない話題もあります。
デジタル鉄道模型に興味がある方、すでにデジタル鉄道模型を楽しんでいる方は是非登録して盛り上げてください!

2017年3月3日金曜日

Jägerndorfer 17402 Cityjet with Soundなどが届く

Lippeに予約していたJägerndorfer 17402 Cityjet サウンド付きが昨日届いた。
なかなか開ける時間がなかったので日をまたいでしまった。

いつものトラッキングから。だいたい1週間。

いつもの堅牢な箱、今回も思ったより大きい。

やはりLippeは今年から梱包材を変えた模様。

いつも通り箱 in 箱。

この梱包材きっちりしてて発泡スチロールが散らばらないので良い。けど空気抜くのが大変。

発掘作業がすごく楽になった。

Cityjet以外にもレイアウト制作用の素材をいろいろ。
K-Gleisの2260ダブルスリップは2275ダブルスリップの不具合が納得いかないのでこちらでも
テストしてみて挙動を見てみる予定。
しかし今Märklinのサイト見てみたら2275がない、検索するとOut of Stock。まさか・・・。

本題のCityjet、ちゃんと17402サウンド付きのシール。

Jägerndorfer製品はSpur NのCityShuttleについで二回目。
サウンドファンクションのシートなどが追加で入っていた。
行先シールも別で自分でつけるようになっている。

ÖBBカラーにRailjet、Nightjetと合わせたタイポグラフィ。

AC版なのでシューが装着されているけど、まさかの先頭車両方についていた。しかも通電カプラー。
中間車の車輪の軸が1ヵ所外れていたので自分でパチっとはめ込んだ。

とりあえず先頭車横から。のちほど小さいオーバルを作ってサウンドを聞く予定。

0 件のコメント:

コメントを投稿