The Nameless City: ストラクチャーと制御機器関係の整理開始
本ブログをRSS登録されている方へ:URLのあたまがhttpsになりました。
ご面倒ではございますが、http→httpsへ変更お願いします。

デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2018年5月29日火曜日

ストラクチャーと制御機器関係の整理開始

大量にあるストラクチャーやレイアウト関係をどこに置こうかと悩むこと数日。
特にNOCHは安売りしていた時に大量に購入してあるので多い。
今回も写真を撮ってある程度わかるようにメモメモ。

意外と収納箱にきれいにおさまる事が判明、1メートルちかいものも置くスペースを確保。

デコーダ内蔵室内灯や信号機や信号機デコーダ、サーボデコーダなどモジュールをまとめ。

Weichen Walter製のセンターレールやAccutrackスピードメーターもここへ。

結局カメラ関係を隅へ追いやる事で解決。
3年前はただの仕事部屋だったけど今は仕事部屋兼趣味の部屋と化した。

そして収納も30%は鉄道模型関係になってしまった。
カメラ関係はもっとまとめる事が出来そうなので後でやろう。







2 件のコメント:

  1. こんにちは。

    かなりのボリュームになりましたね。
    模型屋さんの棚を見ているようです!
    私の方はそろそろセーブするつもりでいますが、捨てられない箱が貯まって来てます。私もダンボールに纏める事にしようと思います。

    返信削除
    返信
    1. JR浜松さん、こんばんは。

      確かにお店のような状態になってきました!私ももうすでにセーブ期に入ってますがModellbahnUnionで13%オフが始まってしまったので欲しかったESUの機関車を1つぽちってしまいました!
      13%オフ+円高のおかげで35000円くらいで買えてラッキーです!

      JR浜松さんもディスプレイケースに入れてますもんね、私も可能な限りTrain-Safeに入れて箱は段ボール箱に入れて倉庫にでもしまってしまおうと思ってます。

      削除