The Nameless City: 貨車の整理1:IMON 紙箱 9輌用H0ヨーロッパ形
本ブログをRSS登録されている方へ:URLのあたまがhttpsになりました。
ご面倒ではございますが、http→httpsへ変更お願いします。

デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2018年6月22日金曜日

貨車の整理1:IMON 紙箱 9輌用H0ヨーロッパ形

一昨日書いた「IMON 紙箱 9輌用H0ヨーロッパ形」へ貨車を入れてみる。
そもそも購入してある貨車のほとんどは手すりなど細かいパーツが飛びてている事が多くて
Train-Safe Travelに入れようとしたけど壊す可能性があるのでやめた経緯がある。

Train-Safe Travelは通電もするし、閉じればしっかり挟むので立てかける事が出来て便利。

この記事の最後におまけのように書いたタンク貨車とダンプ貨車の写真。
Train-Safe Travelのスポンジは強力に押さえつけるので梯子をまげてしまいそうだ。

ダンプ貨車は手すりが多くて破損してしまう。ちなみに持つ場所はバッファーくらいしかない。
それくらい可動箇所や細かいパーツが多い。

と言うわけで貨車、とくにRocoのケースでさえ収納が面倒なダンプ貨車をどうにかしたいとずっと思っていた。
IMONの紙箱も正直破損するのではないかと不安だったけどテストしてみると良さそうだった。

うちにある細かいパーツのある貨車を入れて見た所。

タンク貨車はサイズ的に勿体ないので考えなければ、Talbotのダンプは厚みが一番あった。

とりあえずダンプ貨車が行ける事がわかったので余分な部分を埋めるウレタンの加工。


5mmのウレタンだけでは微調整ができなかったので慌ててエーモンのクッションテープを購入。
30mm x 2mmなのでちょうど良い、ただしゴムなので車両に直接当たらないように車輪側にする。

固定する前にテストすると、どうもIMONの紙箱の30mmの奥行では飛び出すぎな気がする。

試しに日本型も入れてみると、1/80なのでもっと飛び出る。10mm近く出てるかもしれない。

この箱はヨーロッパタイプなので日本型のサイズをショップで見ると奥行は29mmとの事。

と言う事は飛び出る前提と言う事なので上蓋のウレタンはしっかり車両にくっつく。
むしろ上蓋を車両で支えると言う事になる。

しっかりくっつけば絶対にずれないので正解なのかもしれないけど、もし箱を重ねたり
重量物を乗せると車両で支える事になってしまう。
と言うわけで車両の他に支える部分を追加で作ろうと思いさらにクッションパーツを注文。
これは明日やる予定。

とりあえず現状のものでダンプ貨車の分のウレタンを加工。
ちなみにビニールはカレンダー用のものを使用。大きさ的に欧州H0にちょうどいい。

テレスコピック貨車用のウレタンも加工してみる。ガッチリ支えることが出来た。

9両ケースにちょうど良い収まりにするためHabbillns3両を入れた。
どのような配置かちゃんメモ。

これは自分が死んだり動けなくなった時に家族に模型を売るように言ってあるので見てわかるようにするため。
自分がまともな限り手放すつもりはないけど。

一応それぞれのケースへの収め方。
Roco 76482 Habbillns ZSSK Cargo

Roco 67197 Muldenkippwagen, DB Schenker x3 Set

Roco 67197 Muldenkippwagen, DB Schenker x3 Set

のんびりやっていると結構時間がかかる事がわかったので残りは明日。

あとこの箱にしまえそうなのはテレスコピック貨車とSamms、ひょっとしたらTalbotダンプ。



2 件のコメント:

  1. おはようございます。
    実に丁寧ですね。
    私も余白部分を埋めるまではやりましたが、ビニールは使っていません。
    しかも、収納一覧まで作成とは頭が下がります。
    私もNardiさん同様、死んだら売るよう妻に言ってありますので最低価格を付け加えて一覧を作る必要があるなぁと思いました(笑)
    KATOのブックケースは8両収納を使っています。
    新幹線より長さがあるので、ウレタンをカットしてサイズを合わせています。
    貨車の収納には悩まされますね。
    仰るとおり、細かいパーツが飛び出ているし、Nの場合、そのパーツが差し込んであるだけというのが多くて、いつのまにかなくなってしまうこともあります。
    そして厄介なのが連接コンテナ車。
    これはもう企画外です(汗)

    返信削除
    返信
    1. Gutさん、おはようございます!

      加工は結構いい加減なものです。H0ですしね。
      Gutさんも奥様にそう伝えてあるんですね!とくに欧州型はリセールバリューがあるので私も妻にそう説明してあります。
      そして最近ヤフオクをようやく始めて見てます(笑)
      メルカリもそのうち。最低価格の一覧も良いですね、私も作って置こうと思います!

      なるほど欧州型は新幹線より長いんですね、この記事の写真にもありますがDDmは303mmのくせに細かいパーツだらけでどうにもなりません。
      パーツはH0も差し込んであるだけですね、私はタミヤの流し込める接着剤を少量つけてます。

      私も連接コンテナはとくにT2000を揃えたいのですがやはり収納大変そうですね!
      箱にも入れられない物はTrain-Safe Visionに入れる事になりそうです。
      今年のサマーセールがどれくらい値引きがあるか楽しみです。

      削除