The Nameless City: 3Dプリンター:Anycubic Photon購入編
本ブログをRSS登録されている方へ:URLのあたまがhttpsになりました。
ご面倒ではございますが、http→httpsへ変更お願いします。

デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2018年7月2日月曜日

3Dプリンター:Anycubic Photon購入編

先週購入した3Dプリンターを先ほど仕事がひと段落ついたので開封。
購入したのは前回書いたAnycubic Photon。

実は前回のブログを書いている時にAmazonを見ていたら見る見る在庫が減って行ったので慌てて購入していた。
本当は仕事が落ち着いてからと思ったけどさすがに納期不明は嫌なので購入する事に。
鉄道模型クラスターのツイートがバズられたりしたのが原因かもしれないけど、単純にツイート以外でも
賑わっているので全体的に大流行りと言っても良いのかもしれない。

2ヵ月前から購入する事を決めていたとはいえ流行りにのる形で購入。
そんな事言って実は2ヵ月前は知らなかったんじゃないの?って思われても別に構わない。
モチベーションがあるうちに手に入らない事の方が恐ろしい。

おそらく情報もたくさん上がるだろうし流行る事は良い事じゃなかろうか。
私も含めて失敗する人も多いだろうし、最悪LCDのガラスを割るかもしれない。
そういう経験値が重要なのでDCC同様失敗覚悟でどんどん流行ってほしい。

最近全然利用しないAmazon、こんなにコンパクトとは知らなかった。

梱包もしっかりしてるし作りもしっかりしてる。

Anycubic Photonの付属品。左上の袋にゴム手袋やマスク、フィルター、ヘラなども入ってる。
4GB USBメモリ、FEPフィルムも余分に入ってた。おまけのレジンは日本出荷版には含まれない。

その他に購入したもの。
前回のブログでも書いたLuke Towanさんなどを参考に揃えた。

FEPフィルム 予備で購入。
イソプロピルアルコール 1Lなのですぐになくなりそう。
カーボンはがしヘラ 40mm  付属してたからいらなかったかも。
ステンレス製 ロート 不必要になったレジンを戻すため。
ネイル用のUVライト Luke Towanさんの動画で出てきたものと同じもの
ガラスの保存容器 800ml イソプロピルアルコール洗浄用に2個

テグスはVATを外すとき用に(参考動画:https://www.youtube.com/watch?v=l7WnX78ND5Y
ゴム手袋、フィルター、フィルム、袋などなど。

いろいろ参考にして用意しても必ず失敗するだろうし、壊してもまた買えば良い。
なんでもそうだけど、失敗は成功のもと。

そしてレジンはメーカーから直送なのでまだまだ時間がかかる。
ちょうど仕事が落ち着くころに届くかもしれない。

追記18.07.03:
私とは正反対の理系な妻の助言でイソプロピルアルコールの洗浄層は3つにする事にした。
A→B→Cとして、Aが使えなくなって中身を新しくしたらB→C→Aと言う感じでシフトしていく感じで更新する。
ほんと知らない世界を知っている人が身近にいる事は刺激になるし勉強になる。
ありがた。

0 件のコメント:

コメントを投稿