The Nameless City: A.C.M.E. ČD Porta Bohemica セットなどが届く
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
デジタル関係なくどなたでもご利用頂けます。海外通販などデジタルに関係のない話題もありますので見るだけでも価値があります!
デジタル鉄道模型に興味がある方、すでにデジタル鉄道模型を楽しんでいる方は是非登録して盛り上げてください!
鉄道模型メーカーの方は必読です、現状を知り日本の鉄道模型の発展にご協力ください。

2018年2月9日金曜日

A.C.M.E. ČD Porta Bohemica セットなどが届く

去年RocoからČDの客車が発売されてČD Cargo Vectronと合わせるのも面白いかなと思っていたけど
貨物機で引くのもどうなんだろうと思って買わなかった。
ところが今年に入っていつ発売されるか分からなかったA.C.M.E.のČD Porta Bohemicaセットが発売された。
A.C.M.E.のÖBB EC65 Mozartを購入してA.C.M.E.の出来の良さは分かっていたけどこのセットは少し前の
Porta Bohemicaの再現で55172のBMZはČDロゴの入ったÖBB現行色なのでどうしようかと思っていた。
バラバラなカラーリングも欧州っぽくて好きなんだけど、やはりどうせなら揃えておきたい。

A.C.M.E. 55172セット。Lippeでは55171は売り切れていた。Memobaでは55172が売り切れてる。
https://www.modellbahnshop-lippe.com/produkt/A.C.M.E./69-4-0-281207-002003-0-0-24-10-2-0-grp-gb-p-0/ein_produkt.html

先日ESUのスモークジェネレータ用液体がModellbahnShop-Lippeで買えなくなりSeuthe以外の
選択肢がなくなっていた。
そこでオーストリアのMemobaならまだ買えるのではないかと思って試す事にして、ついでに
55172以外のPorta Bohemicaセットを買う事にした。
何がついでなのか意味が分からないけど後悔するより行ってしまえと言う感じで。
実際早く売り切れて行くので買っておいて良かった。
今年MärklinからŠkoda 109Eが出るのでわりとちゃんとしたPorta Bohemicaになりそう。

まずはトラッキングから。
今回はMemobaで購入、ちょっと時間がかかって9日ほど。

箱がかなりへこんでいたけど、どうも濡れていたようだ。
しかもまだ新しい感じなので国内で濡れたっぽい。濡れ方も湿った布か何かかぶせていた感じ。

その状況の上にいつもより梱包が雑だった。しかしへこんだのは国内っぽくて何も破損していない。

まずはカタログが少し。ちょっと湿ってる。

中身はそれぞれプチプチに包んである。

今回購入したもの、まったく破損もしていないし濡れてもいなかった。良かった。
A.C.M.E. 55171 ČD EuroCity " Porta Bohemica" Set 2teilig
A.C.M.E. 55170 ČD EuroCity " Porta Bohemica" 3teiliges Set
ESU 51990 Rauchdestillat
Roco 64643 ČD Schnellzugwagen 1./2.Klasse
Roco 64645 ČD Schnellzugwagen 2.Klasse

ESUのスモークジェネレータ用液体も無事到着。
とは言え中身同じだし次からはSeutheを買えば問題ないからもう買わないかも。
そもそも買い過ぎて一生使い切れない量ある予感。

ČD Railjetを購入したのが2016年8月11日「Roco ČD Railjet が届く
この時からずっとČDのEC客車が欲しかったけど、この時はTilligがTTゲージでしか出していなかった。

A.C.M.E.のセット的にはひとつ足りないので中途半端だけど、そこをRocoのBMZとABmzでごまかす。

とりあえずRocoとA.C.M.E.で色味が違うかどうか見てみるとほとんど変わらない。
写真ではRocoが明るく見えるけど、反射率が違うようでRocoの方がほんの少しの差だけどテカる。
追記18.02.10:
走らせてみるとその差はさらに目立ったRocoの方がはっきりと白でA.C.M.E.は若干グレー。
幌や屋根の大きさの違いがあるけど、そもそもこれは同じBMZでも型番が違うので実際にもそうかもしれない。
なにより違うメーカー品なのに ブルーのラインが揃っているのは驚き。

一応型番も写真に収める。Rocoの方も実はもう1両BMZが発売されているけど買わなかった。

今日の仕事が片付いたら動画にしようと思う。
はやく仕事終われ。自分次第だけど。

追記:
L.S.ModelsのHP見てみたらNightjetのプロトタイプの写真が来ていた。
http://www.lsmodels.com/index.php/fr/prototypes-prototypen-prototypes-prototypes/388-prototypes-107

写真の投稿された日付を見たら私がNightjetについて書いた翌日、現地時間だと翌々日。
日本時間で一昨日投稿されていたので気付かなかった。



4 件のコメント:

  1. もう手に入ったんですね。
    さすがHOです。
    Nはいつになるやら。
    しかし、本当に綺麗な色彩です。
    ヨーロッパ諸国の色の表現力は凄いなぁと感心させられますね。

    返信削除
    返信
    1. Gutさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。
      欧州はHOで売れ行きを見てNの様子を見る感じですよね。
      ですがFleischmannのPorta Bohemicaは割と早く出てくれそうですね。

      ほんとおっしゃる通り欧州は国や会社ではっきりと色分けされるので良いですね。
      ラッピングも多いので模型化に関しても良く考えてるなと思います。
      汎用機関車が増えて来たらラッピング広告を模型メーカーが出す事で模型のラインナップを増やすと言うのは最初気付いた時、発想も豊かだなと思いました。

      削除
  2. 初めまして。
    いつも楽しく拝見させて頂いてます。
    私もこの色になってからチェコのファンになりました。
    Lippeで同じセットを購入しました。55171は売れるの早かった様ですね。
    現行塗装の食堂車セットだからだと思います。

    返信削除
    返信
    1. Fuka-Pさん、初めまして。
      コメントありがとうございます。
      Railjetのカラーリングに惚れて鉄道模型を始めたのですがチェコ鉄道の青の美しさにもすぐに惹かれて集めたくなりました。
      東欧はTTゲージが盛んでなかなかHOで出てくれないので今回のPorta Bohemicaは手に入ってよかったと思います。

      55171はやはり食堂車が目玉なんですね!他のショップもまもなく売り切れてしまうかもしれませんね。
      実は今55172も買っておけばよかったとさっそく後悔している所です(笑)

      削除