The Nameless City: Hobbytrade 73165 DBAG Doppelstockwagen セットが届く
本ブログをRSS登録されている方へ:URLのあたまがhttpsになりました。
ご面倒ではございますが、http→httpsへ変更お願いします。

デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2018年4月27日金曜日

Hobbytrade 73165 DBAG Doppelstockwagen セットが届く

前回の投稿からあっという間に1週間たってしまった。
だいたい土日や祝日へ向けて仕事があり、平日はひたすらマウスをぽちぽち。
土日祝日も結局作業があるので、じゃぁいつ休むんだと思われるような所謂ブラックな働き方。
しかし仕事のペースは自分で作れるしクライアント以外に上司がいないしヘビーな仕事は作業を分担できる
チームがあるので趣味の時間は作ろうと思えばいくらでも作れるのでとても良い仕事。
とは言え、じゃぁゴールデンウィークどこか行こう!とはならない。次の日曜からは大阪で作業。
毎年ゴールデンウィーク、夏、年末は仕事量が特に多い。

そんな中、今日はHobbytrade 73165 DBAG Doppelstockwagen 3両セットが届いた。
Hobbytradeはデンマークの会社でほとんどDSBの車両を作っているけどたまにDBの車両がある。
今回購入したDoppelstockwagenはBombardierの第4世代ダブルデッカーでDBAGで1/87フルスケールは
このメーカーしか作っていないので選択肢がない。
しかもクオリティがあまりよろしくないので正直買うのを躊躇していたけどBrawa同様食わず嫌いは
良くないと思って買ってみることにした。

それからこのHobbytrade自体扱っているショップも少なくて、先日利用した
elriwaは梱包がほぼないので、今回はじめてMenzels Lokschuppenを使ってみることにした。
毎回はじめてのところはドキドキするけど新規開拓もしていきたい。

トラッキングから。デュッセルドルフのお店だけどちょっと時間がかかった。

外箱はほとんど凹みがない、これは期待ができる。

梱包材ぎっしりスタイル。

Hobbytradeの箱が結構でかい。

プチプチでぐるぐる巻きが素晴らしい。
elriwaはもういいかなって感じだったけどMenzelsはまた利用するかもしれない。

今回購入したもの。
Hobbytrade 73165 DBAG Doppelstockwagen 3-tig AC
Märklin 46049 Schienenreinigungswagen

Märklinのレールクリーナは前に購入したDCホイールのTrixのクリーナーが良かったので
1両父へプレゼントしようと購入。
在庫ありだったけど購入してからメールがきてやっぱないからMärklinにしない?と言われ変更した。
Märklinの方が2EURほど高いけど良しとした。

初Hobbytrade、デカールは自分で貼るタイプだけど細かいパーツは取り付け済み。

室内灯付きACタイプで全車両にシューがついていた。通電カプラーじゃないようだ。

とりあえず動作確認でレールに乗せてみる。早速中間車ついてない。

制御車もヘッドライトだけ押さえつけないと点かないので要調整。

中間車も押せば点く。

さっそくBrawa 43921 TRAXX BR146.2と合わせてみた。素晴らしい!

部屋の照明を暗くしてみると、これはYoutubeなどで見てわかっていたけど室内灯明るすぎ。
横のCityjetの自然な明るさと比較すると目が痛いくらい。

Cityjetはもともとスモークもあるので違うけど、このくらいがちょうどいい。

同じシャッタースピード、絞りで撮ってこれ。ボディがちょっと透けて見える。

このHobbytrade Doppelstockwagenは室内灯がついて3両240EURなので正直安い。
調整は自分でやろうと思う。通電マグネットもつけよう。

ドイツのフォーラムを読むと外観もディテール的にあまり良くないらしく、実物と違う所があるらしい。
私が気になったのはワイパーの太さくらいで塗装がちょっと違うくらいはわからない。
結構古い製品だし、低価格だし、これはこれでOK。

中間車の在庫も1つしかないし3両しか買っていないのでそのうちBRAWAの第五世代NAH.SH車両でも
購入して5両にしても良いかもしれない。



7 件のコメント:

  1. こんばんは!

    早速届いたのですね。
    BR146.2DBAGとの連結良いですね。結局こちらはROCOのIC,WagonとBRAWAのTwindexx bario3を3両で妥協しました。制御車だけで発売されたらば即買いなんですが。やっぱhobby tradeも格好良いですね。

    返信削除
    返信
    1. JR浜松さん、こんばんは!

      IC追加したんですか、良いですね!
      Twindexx Varioは私の予想ですがJR浜松さんは追々追加すると思います!きっと3両では我慢できないでしょう!
      Hobbytradeですが、救いは思ったより塗装がきれいと言うところですね。
      エラーはあるそうなのでガチな人は却下だと思いますが遠目に見たら問題なさそうです。

      削除
  2. Doppelstockwagen入線おめでとうございます。
    私にとってこれぞドイツ鉄道という印象の列車です。
    堂々たる姿はレイアウトの中でもひときわ目立つ存在。また、赤いボディがシーナリーの緑と良く合うんです。
    3両で€240は安いですね。

    返信削除
    返信
    1. Gutさん、おはようございます。

      私もドイツの鉄道模型ファンのフォーラムやブログを見るとこれ!って感じでした、しかし昔ドイツへ行った時ミュンヘン中央駅しか見ていないせいかこのイメージあまりないんですよね(笑)
      まだ鉄道に興味がなかった頃なので写真が少ないですが一応ブログへ書いています。
      https://www.namelesscity.tokyo/2016/12/20104_11.html
      この時のミュンヘン中央駅はICE、IC、ÖBB車両のREが止まっていてある意味珍しい光景かもしれません。
      一番奥に少し見えているのがDB Regioだと思いますが撮りに行ってませんでした。
      たぶんFLIRTかTALENTだと思いますがひょっとしたらこのDoppelstockwagenかもしれません。
      3両で240EUR安いですよね、クオリティが低いのも差し引いても良い買い物でした!
      今までオーストリアと旧ドイツ中心でしたがぼちぼち現行DBも集めるかもしれません。
      そしてゆくゆくは禁断のSBBも集め始めます!

      削除
    2. スマホの方の写真に奥が写ってました。
      まさにこの購入したDoppelstockwagenでした。
      https://www.namelesscity.tokyo/2015/03/blog-post_26.html
      この投稿自体2015年なのでこのころ何もわかってませんし忘れてました(笑)

      削除
  3. こんにちは。

    室内灯も選択肢がいろいろありますね。
    両数を考えるとCP値の良いものを取り付けたいです。

    こちらの記事を読んだあとで改めてHobby tradeのHPを見てHT63165DCの状態などを考慮した結果、仰るワイパーの太さを妥協すればFleishmann2016モデルよりもプリント?も現在のREGIOだしで結果的に息子が欲しいと購入しました。ここで購入しとかないとRailjetのようにいつ手に入れられるか分かりませんからね。この記事の影響は計り知れないです(笑)Paypalでの支払いが出来なかったのでデビットカードにしました。

    返信削除
    返信
    1. JR浜松さん、こんばんは。

      室内灯に関して多くの方から色々な意見をお伺いして本当に助かってます。
      結局ハンダ付けを極力減らしたい場合はESUの室内灯が一番だと思いました。
      デコーダ付きなら遊べますしね。

      そしてHobbytrade行きますか!先日書いたように塗装のノリと言うんでしょうか質感はRocoなどと同じ感じでそこまで安っぽさはありません。
      細かいパーツと塗装のエラーが問題なだけなのでほとんど気になりません。
      確かにもう古い製品ですので在庫のあるうちに確保する方がいいと思います!
      なにより安いですよね!

      削除