The Nameless City: FALLER 120152 LAGERSCHUPPEN制作
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
デジタル関係なくどなたでもご利用頂けます。海外通販などデジタルに関係のない話題もありますので見るだけでも価値があります!
デジタル鉄道模型に興味がある方、すでにデジタル鉄道模型を楽しんでいる方は是非登録して盛り上げてください!
鉄道模型メーカーの方は必読です、現状を知り日本の鉄道模型の発展にご協力ください。

2017年5月22日月曜日

FALLER 120152 LAGERSCHUPPEN制作

モジュールレイアウトもだいたい出来てきたのでぼちぼちシーナリー制作開始。
まずはストラクチャー、写真左上の去年7月に買ったFALLER 120152 LAGERSCHUPPENから。

ただのストレージとは言えちょっとしたアクセントになるのではないかとヤードに設置する予定で買っていた。
塗装しながら制作をしようと思っていたけどレイアウトの雰囲気を見るためにとりあえず組み上げて
塗装は後でやる事にした。

本格的なプラモデルの制作自体小学生以来。しかしFALLERは簡単に出来ていてあっという間に組みあがる。
購入してあったPROSESのマグネットクランプは初心者の自分にとってとても便利。

角度を調整できるマグネットクランプもあるけどこちらはちょっと難しい。
一度組み上げてから接着剤が乾くまでの固定に良いかも知れない。
ただFALLERのモデルは角度もカッチリ来るようにデザインされているので正直必要ない。

あっという間に組みあがって仮設置。これだけでも雰囲気が出て楽しくなってきた。
しかし久しぶりにプラスチック接着剤を使ったので汚い。

このストレージは扉とクレーンが稼働するので表情を変える事が出来て素晴らしい。買ってよかった。

次は信号所に取り掛かる。




0 件のコメント:

コメントを投稿