The Nameless City: Woodland Scenics Just Plugシリーズが届く
デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
デジタル関係なくどなたでもご利用頂けます。海外通販などデジタルに関係のない話題もあります。
デジタル鉄道模型に興味がある方、すでにデジタル鉄道模型を楽しんでいる方は是非登録して盛り上げてください!

2017年5月14日日曜日

Woodland Scenics Just Plugシリーズが届く

前から気になっていたWoodland ScenicsのJust Plug Lighting Sysytem
名前の通りハンダ付けなどの知識もなくプラグに差すだけで使える素晴らしい製品。
製品には照明の他に車などもある。

当初モジュールレイアウトだし照明は付けないで行こうと思っていたけどDetectorもつけたし
やはり照明も組み込むことにした。
Viessmannとも悩んだけど思ったより高くつくのと配線がモジュールレイアウトでは
若干面倒そうだった。

しかしWoodland ScenicsのJust Plug Lighting SysytemはLippeになかなか在庫が揃わない。
本国アメリカでもまとまって売っている店がない。
結局Woodland Scenicsの公式サイトから購入したけど、それでも在庫が揃うまで数か月かかった。

そして5月5日にようやくオーダーし12日の金曜日に来る予定だったけど問題が発生した。
まずはトラッキングから。

Woodland Scenicsは標準で高い方のトラッキング付きUSPS。

Deliveredになっているけど届いていない。慌てて郵便局の方でトラッキングを見てみる。
 
こちらもお届け済みになっている。
担当の局へ電話するとなんと住所の番地を読み違えて誤配してしまったと言う。
ただでさえ高いUSPSなのに誤配するなんて。国内ではUSPS関係ないので仕方がないけど。
この時代大変な仕事だとは思うけどせめて名前の確認はして欲しかった。

届けたのは近所の別のマンションで宅配ボックスへ入れてしまったらしく取り出せるのは月曜日だと言う。
開けられたら困るけど月曜日まで待つことにした。

ちなみに調べてみると誤配しても郵便局を責める事は出来ないらしい。
もし開けられてしまって紛失や破損があった場合は開けた人の責任らしい。
横領と言う事になるみたいだけど、そもそも誤配がなければ!と言う事は言えないそうだ。

そして月曜と言う事だったけど本日日曜日に届いた。住人が開けてくれたのかどうかは分からなかった。

ミズーリ州リン・クリークから。

公式サイトで買っても折り込みチラシのアンコって所がアメリカン。

USPSは安心なので問題ないけどこれは雑だ。

先日買って気に入ったペンも追加購入。
この中でしばらく在庫がなかったのは実は電源アダプター。US用なのでもちろん日本もOK。
街路灯やエントランス照明は思った以上に良く出来ている。
現在モジュールの給電関係の処理を優先させているのでテストは後日。




0 件のコメント:

コメントを投稿