The Nameless City: HOe Minitrainsが届く
本ブログをRSS登録されている方へ:URLのあたまがhttpsになりました。
ご面倒ではございますが、http→httpsへ変更お願いします。

デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2017年12月27日水曜日

HOe Minitrainsが届く

サンタさんラッシュ、Shapewaysに引き続きMemobaからMinitrainsが届いた。
BuschのHOfをぽちってから届くまでの間にBuschは思ったよりレールにお金がかかる事がわかり
気が変わってHOeをモジュールレイアウト上に展開しようと方向転換した。
2017年12月14日木曜日「HOナローをMinitrainsで検討」

と言うわけでHOf、1fに続いてHOeがやってきた。
まずはトラッキング、Memobaなのでオーストリアから。
やはりこの時期は時間がかかって2週間近い。

薄い箱で来た。横に誰かの名前が書いてある。

Memobaにしては雑な梱包だった。

しかしそれぞれちゃんとプチプチで包んでくれているので安心した。

下にはMemobaのクリーニングクロス、そして各社カタログ。

今回届いたものたち。
Minitrains mi5101 H0e 4x Kipplore
Minitrains mi5104 H0e 4x Kastenwagen
Minitrains mi5014 H0e Diesellok "Gmeinder"
Minitrains mi5119 H0e Begleitwagen
Minitrains mi9321 Feldbahngleis
Minitrains mi9311 Feldbahngleis
Minitrains mi9313 Feldbahngleis
Minitrains mi5114 H0e Lore
Roco ro32200 H0e Flexgleis

先程もやったけど比較してみる、左からHOf、HOe、1f。
車種が違うとはいえBuschに比べてMinitrainsは若干大きい。HOとしても若干大きいかもしれない。

HOeなのでレールは9mmでNゲージと同じ。
やはり9mmのレールだとFeldbahnはオーバースケールかもしれない。
RocoのHOeレールを買って見たけどMinitrainsのレールはPecoと互換性があるそうなので
Pecoのレールも別で注文してある。

Minitrainsの機関車は先ほど届いた1fとメーカーが同じGmeinder。

3DプリントのGmeinderもちゃんと前面にロゴの入ったプレートがついてる。
そういえばGmeinderはKöfやV60なども製造していたようだ。

これでナロー系はすべて揃って楽しみが増えた。
しかし時間が足りない。





0 件のコメント:

コメントを投稿