The Nameless City: KATO 10-1447 E001形〈TRAIN SUITE 四季島〉写真
本ブログをRSS登録されている方へ:URLのあたまがhttpsになりました。
ご面倒ではございますが、http→httpsへ変更お願いします。

デジタル鉄道模型フォーラムのご案内 http://desktopstation.net/bb/index.php
DCC電子工作連合のご案内 https://desktopstation.net/tmi/index.html

2017年12月22日金曜日

KATO 10-1447 E001形〈TRAIN SUITE 四季島〉写真

KATO 10-1447 E001形〈TRAIN SUITE 四季島〉10両セットの写真をやはり撮る事にした。
とは言え先程急な仕事が入ってしまって撮影を中断したので気になる車両を少しだけ。
ちょっと頑張ってライティングしてしまったので時間がなくなってしまった。













そして先程IMONから届いた天賞堂のパワートラックWB-31.
これはすでに発送された3Dプリンターで出力された1fナローゲージ用。後で走らせてみよう。





2 件のコメント:

  1. こんばんは。

    導入ラッシュで楽しそうですね♪
    四季島私も明日届くメールが来ました。
    ECoS2.1も明日届くと思います。ドイツ語取説は厳しいので熊○○○の日本語解説付きにしました。
    PIKOのBR187をヤフオクで見るとどれも高額(倍近い)ですね。日本対応してもらいたいですね。

    返信削除
    返信
    1. JR浜松さん、こんばんは!

      この時期はセールだらけな上に繁忙期ですもんね、皆さん同じだと思いますが私も仕事から逃避するためにネットでポチポチしまくってしまいます。
      まだまだドイツからやってくる予定です!

      四季島、ECoS2.1明日ですか!楽しみですね。
      物自体は設計もデザインも古臭いコマンドステーションですが、長く愛されてる理由がわかります。
      説明書日本語良いですね!私も英語マニュアルくらい入ってるだろうと思っていたらまさかのドイツ語だけで結局公式サイトで英語マニュアル読みました。たいした事書いてないんですけどね。(笑)
      高額なコマンドステーションは日本のサポートがあった方が何かと安心だと思うのでとても良いと思います。

      ヤフオクでPIKOのBR187ってそんなにするんですね・・・。
      たまーに欲しい物出品されるんですけど、見ててもあっという間に現地新品定価価格を超えてしまうので、やはりそういう物なんですね。

      削除